スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色移りについて

フビ製のドールを扱うにあたって避けては通れない色移り。
キャスト製でも色移りはあるようですがソフビは特に色移りしやすいです。

色移りとはソフビに服などの色素が沈着する現象です。
程度にもよりますが色素が深く浸透するため表面をヤスリがけしたりシンナー等で拭く程度では消すことができません。
軽度であれば可塑剤の揮発とともに抜けるため消えることもあります。

※今回ドールの分解パーツ画像があります。


ょっと余談です。
ソフビは常に可塑剤が表面から揮発しています。
この可塑剤が入っているからソフビは柔らかいのですが、可塑剤は揮発するため長時間経つとソフビは硬化します。
これは仕方の無いことで根本的に防ぐ方法はないようです。
表面をコーティングすることで遅らせることも出来るようですがしっかりと検証した情報も見たことが無いため効果のほどは分かりません。
密閉された場所に長時間保管すると揮発した可塑剤が表面に影響を与えてべたついたりします。
昔のソフビの人形がよくべたついているのがこれです。
硬化すると言ってもそれまでにはかなり長い時間がかかるのでそこまで気にすることでもないと思います。
箱等の密閉した場所に長時間置かないことと、なるべく涼しい場所に置いておけば大丈夫かなと。



さて色移りの話に戻ります。
ほとんどの場合はドールに着せている服からの色移りだと思います。
黒、赤等濃い色は要注意です。
濃い色でもしっかりと対策がされていて長時間着せていても色移りしない製品もあります。
逆に数時間着用させていただけで色移りする製品もあります。
事前にインターネットで調べるか要らないソフビを何日か接触させて確認してから着せるほうが安心でしょうね。
あと注意すべきなのが縫い糸。
生地は問題なかったけれど縫い糸から色移りしました。という話はよく耳にします。
リボンにも要注意です。

他にはウィッグのネット。
薄い色はまず問題ないですが、黒や茶等濃い色のネットが使われている場合はそのまま被せていると高確率で色移りします。

金属やその他の物に当たっている所も色移りする可能性があるので気をつけましょう。


色移りの対策ですがWEBで検索すると色々出てきます。
全身タイツを着せる、ラップで保護する、ウィッグキャップをかぶせる。
タイツは目の粗いものだと隙間から色移りするようですので気をつけてください。
ラップは種類によっては貫通して色移りするようです。
ウィッグキャップは耳までは防げませんので耳にウィッグネットが当たらないよう気をつけてください。
他には服を洗って色止めを行う、表面をコーティングする等。

根本的解決策は色移りしない服だけを着せることなんですけれど、そんなことなかなか出来ませんよね。
注意していても思わぬところから色移りしてしまうこともあると思います。


では色移りしてしまったときの対策
軽度の場合はヤスリで表面を削る、上述の時間経過で散らせる等の方法があります。
重度の色移りの場合今まで効果的な対策はありませんでした。
しかし少し前からドールオーナーの間で話題になっている対策が見つかりました。

RemoveZitです。
s-IMG_46.jpg

これはソフビの色移り除去のために作られた製品で、DDボディの色移りもかなり除去できるようです。
現在日本では販売されておらず手に入れるためには海外通販で購入するか、ヤフオク等で出品されているものを買うしかありません。
今回このRemoveZitを手に入れることが出来ましたので試してみようと思います。

初めにヘッドの色移り。
ssIMG_4905.jpg

ウィッグネットから移りました。
ウィッグを被せていれば見えませんので特に消さなくてもいいと思いますが、一番濃い色移りがこれだったので試してみました。


次は膝の部分。
ssIMG_4930.jpg

これはコケに接触していたため色素が移りました。
膝立ちは割と良くさせるポーズだと思いますので色移りしないよう要注意です。


最後に白肌の色移り。
ssIMG_4937.jpg

手首の部分に赤の色移りがあります。
まあ普通肌と変わりないでしょうけれどせっかくあるので検証です。


まずは薄め(大体0.5mm)に塗ってみました。
ssIMG_4924.jpg
ssIMG_4933.jpg
ssIMG_4940.jpg

とりあえずこのまま丸4日放置。
結果。
ssIMG_5278.jpg
ssIMG_5283.jpg
ssIMG_5857.jpg

3つともほとんど気にならないレベルまで色移りを除去することが出来ました。
塗った場所と塗っていない場所を比べるとよく分かると思います。
ただし薬品を除去した直後は表面が少しふやけたようになっていて0.5mmほど膨らんでいました。
Remove-Zit公式サイトを見ると塗った場所が膨らむことがあるという説明が書いてあります。
膨らんだ場合は時間が経てば治るそうです。
今回も3日程時間を置いて膨らみが治まることを確認しました。
膨らみを削ったりしてしまうと後々そこだけ凹んでしまうようです。


続いて厚め(大体1mm)に塗って丸3日放置。
(写真撮り忘れました・・・('ω`))
もう色移りしているものがヘッドしかないのでヘッドのみで検証です。
結果は始めと変わり無し。
気持ち綺麗に落ちた気がしなくもないけれどたぶん気のせい。


最後にヘッド周りに薄め(大体0.5mm)に塗って2日放置。
ssIMG_5844.jpg

↓2日後
ssIMG_5849.jpg


検証結果としては0.5mm程度の厚みで十分効果があります。
時間は2日もおけば効果有り。
一度に多く使用して長い間放置してソフビの表面を大きく膨らまさせてしまうよりも、薄く塗って短い時間で拭き取る方法を何度か繰り返した方がソフビへの負担が少ない気がします。


使用上の注意点です。
・メイクや着色部分には使用しない。(色素を吸着するのでメイク等も当然落ちてしまいます。メイク付近で使用する場合はメイク部をワセリンで覆っておけば防げるようです。)
・プラスチックを侵すので付着しないようにする。(使用後表面から落とす際に固まった物がポロポロと落ちるのでそちらもプラスチックに触れないように注意です。)
少し皮膚に付いた程度では特に問題ありませんでした。
当たり前ですが目や口に入らないように注意です。
あとは嗅ぐとヤバげな匂いがするので直接嗅がないように。
このぐらいですかね。


使用量や使用時間、回数は色移りの程度により変化すると思いますのでその辺は適当に。


手に入れるのは少し難しいですが思っていたより効果的な対策なので目立つところに色移りして悩んでいる方は試してみてはどうでしょうか。



というか。
絶対使い切れないよこれ・・・!
今回でもほとんど減ってないし!
Remove-Zitは使用期限があり、今回購入した物だと2012年07月までと書いてあります。
あと一年近くありますがこの量はちょっと使い切れそうにない。
そもそも色移りしないように気をつけているし。
無理無理無くならない。

という訳で機会があれば皆さんにおすそ分けしようと思います。
量は小指の先ぐらいですかね。お試し用って感じで。
それでも十分な範囲に塗ることが出来ると思います。
とりあえずは声をかけていただければイベントに参加した際にでもお渡ししようかなーと考えています。

今年度は
09/23開催『I・Doll West Vol.13』
10/09開催『第18回Doll's Myth.』
12/18開催『ドールズ・パーティー26』
に参加予定です。

一番近い09/23はドールを連れて行かずに買い物メインのつもりです。
ちょっと日が無いですが欲しい方いましたらツイッターで声かけてくださーい。



手お返事
>ビニールテープ!(゚Д゚)ぺたぺたしそうなイメージありますが髪の毛ひっつかなくとれるのでありますか!?

かなり今更なお返事になってしまいましたが前々回の記事のドライヤーカールについての質問ですね。
結論から言うと大丈夫です。自分は100円均一のビニールテープを使用しています。
良い物だと粘着力が強くて引っ付いてしまうかもしれないので安物を使った方が安全だと思いますよー。



後に、今回から画像の右下にブログタイトルを入れることにしました。
これで少しでも転載の抑止力になればと思います。

それでは(*'ω'*)ノシ

【次回】視線
481.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして。
Remove-Zitの詳細レポ、大変参考になりました。
Remove-Zitのサイト全然見ずに作業したので
薬品を除去した後の表面のふやけたところはヤスリで削ったりしてました^^;
あと、使用期限があることも知りませんでした。

No title

>フィーナとエステルもヘッドの型は同じですよー。
この助言のおかげで、射程範囲が拡大。
ついにエステルをお迎えしちゃいました!(人´∀`)ヤッチャッタゼ
先月までは確実に葛藤があったのに・・・サクッとお迎えw
えりかちゃん達の様な面影(?)があってかなり満足してます~

色移りが怖いので、愛でた後は服やウィッグを外してるのですが・・・
これってやり過ぎですか?silinderさんはどうしてますか?

Re: No title

>夢見 わしゅうさん
はじめましてー。
削っちゃったあと大丈夫でしたか・・・?
使用可能期間ちょっとで短いすよねー。
翻訳サイトで翻訳しても大体意味はわかるので一度目を通してみるといいですよー。

Re: No title

>んとんとさん
おめでとうございます!ついにお迎えですね。
かわいがっちゃいましょう!

自分は色移りしないものは付けっぱなし着せっぱなしにしてます。
色移りしそうなものは必要なときだけ着せて、普段は色移りしない服を着せていますね。
ウィッグはヘッドキャップを付けていれば移らないのでどんなものでも付けっぱなしにしています。

No title

こんにちは~
シリンダさんの記事は毎回タメになってほんとありがたいです
とても素晴らしいです(*^^)v

私も早くお迎えしたい…
でもドールって高いですよね…(;_;

では次の記事楽しみにしてます(^^)ノシ

Re: No title

>桔梗さん
こんにちわー。
お役に立てたようで嬉しいです。

ドールは欲しいときに手に入らないことがよくあるので欲しい子がいたら少し無理してでもお迎えというのも選択肢の一つです。
欲しい子がまだいないならばのんびり貯金してその時を待てばいいと思います。
ドール単体ではたしかに高価と感じるかもしれません、しかし趣味の一つとしてやっていくと考えるならそこまでお金のかかる趣味ではないのかなとも思いますよ。

次回予告の記事はまた少し先になりそうですが頑張りまーす('ω'*)

No title

色移りはまだ幸い発症していませんが、濃いめの服を着させたりすると気がきじゃないですね
こればかりは、移らないように予防しかないと思ってあきらめていましたが、こんなものがあったとは!

効果の方もなかなか良い感じそうなので、もしもの時は頼ってみたいところですが、入手方法と使用期限は難点ですね 数回で使い切りタイプのような物が欲しいところです

Re: No title

>すいひんさん
注意していても予想外のところから移ることはよくあるので持っていてもいいと思います。
効果は間違いないのであるだけで精神的にも安心ですよー。
カウンタ
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。